メニュー>>> ◇このブログについて ◇スケジュール ◇金曜アクション ◇リンク
◇おしらせ ◇コラム ◇告知のすすめ ◇メール通知

2014年01月20日(Mon)

東京都知事選挙の告示日迫る。味方を蹴っ飛ばしてる場合じゃない!

東京都知事選挙の告示日は1月23日(木)、その翌日から期日前投票が開始されるので、もう投票開始間近です。私は都民ですが、現時点では詳細な政策があまり見えてこないので、誰に投票するか決められていません。

さて、多くの候補者が「脱原発」と言っている現状で、脱原発活動を行っている人たちの中では、相変わらずの内紛が続いてます。

以前から再三訴えてきましたが、繰り返します。


無駄な争いはやめてほしい。


勘違いされることも多いので、補足すると、「"争いは無駄"なのでやめてほしい」ではないです。「"無駄な争い"はやめてほしい」です。

無駄どころか、損をする、マイナス効果のある争いになったら本当にもったいないし迷惑です。

他の候補者をこきおろすのをよく見ます。自分が支持する候補者に支持を集めようと思っているんでしょうけど、それで味方が増えると思いますか?

想像してください。

・あなたが支持する候補者を罵倒している。
・支持するあなたをさげすんでいる。

そんな相手の意見に耳を貸したくなりますか?


その時点で、大事な一票を逃しているんです。


本来どうしたいんでしょうか。

選挙は、有権者がもれなく持っている一票、つまり「プラス1」を、ある候補者に投じるというシステムです。嫌いな人に「マイナス1」を投じることはできません。いかに、プラスを集めるかという戦いなんです。


自分が支持する候補者に票を集めたいわけですよね?一人にしか投じることのできない貴重な一票をもらいたいんですよね?

だったら、票の獲得に繋がらない行為は「無駄」であり、票を失う行為は「迷惑」です。


これは普段からよくある、原発推進派への対応も同じです。出来たら仲間に引き入れたいし、逆に自分の知らない知識や新しい視点を与えてくれたら儲けもん、という感覚で接した方がいいと思います。「工作員」とか言って罵ってたら永遠に味方にはなりません。

選挙もそうですよ!
消去法で宇都宮さんと田母神さんとどっちか悩んで田母神さんにしようという人もいるんです。


我々は、捨てても捨ててもなお余りある仲間がいるのでしょうか?


今自分がしている行為は、最終目標につながる行為かどうかを考えてください。

タグ:選挙
posted by 脱原発系管理人 at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MONさんへ。宇都宮氏は公約発表してますよ。それとタモさん以外の人がしてないだけです。
それでも確かに無駄な争いは止めて欲しいねえ。なんせ万が一、宇都宮氏にしても細川氏が勝っても原発は止まらないでしょう。そんなムラ人達ではないですよ(小泉氏が総理が止める、と言えば止まると言ったが、言った途端に総理の椅子から引きずり降ろしますね)。だいたい知事にそんな権限は有りません。強いて言って柏崎が少し遅れるくらいでしょう。これは宇都宮氏も言っている事です。ですから、息の長い戦いが必要なんです。細川氏の方へ行った方々の中には御自分の人生の大半について、小泉氏達に苦汁を飲まされてきた人もいるのに、何故支持に回ったか分からない人もいます。何所か奥で根回しした人が居るのかなあ?
Posted by 武尊43 at 2014年01月22日 02:06
■武尊43さんへ
コメントありがとうございます。
え〜と…MONさんて誰ですか??

公約が出そろってないんで、私はまだ最終判断をしません。

実際に原発が止まっていて一番困るのは、立地自治体の住民なんですよね。原子力ムラとしては、原発を無くす方向に決定しなければなんだかんだと甘い汁を吸えます。
別に誰を支持してもいいんですけど、そのやり方では味方を増やせないってことを早く知ってほしいです。迷ってる人には影響がありますし。記事でも触れましたが、田母神さんか宇都宮さんかで悩んでる人もいるんです。
細川さんを支持してる人の意見を見ていると、舛添当選を回避することを最重視してる人が多いように思います。
Posted by 脱原発系管理人 at 2014年01月22日 09:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック