メニュー>>> ◇このブログについて ◇スケジュール ◇金曜アクション ◇リンク
◇おしらせ ◇コラム ◇告知のすすめ ◇メール通知

2013年10月06日(Sun)

原発のない未来が想像されてる現場で、想像されていないもの。

今回の記事は、デモ情報更新を休止する前からずっと書き続けているのですが、なかなかまとめることが出来ず、きりがないので公開してしまいます。これから、とりあえず溜まっているものを片付けていきますが、休止しているデモ情報以外に、皆さんに有益な内容を発信できるよう頑張っていきますので、引き続きよろしくお願い致します。

では本題へ。

▼続きを読む▼
posted by 脱原発系管理人 at 22:38 | Comment(9) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日(Thu)

twitterで、勝手にDMが送られてしまったら〜スパムDMについて〜

たまに、スパムDMが急増する時期があります。
被害を最小に食い止めるために、知って欲しいことがあります。

▼続きを読む▼
タグ:スパム
posted by 脱原発系管理人 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日(Mon)

「人」を信じるということの異常な重さ。

今日ここに書くのは、私が今まで何人かに話してきたことだけど、伝わるまでとても言葉を尽くさないといけなかったことなので、果たしてここに書いて伝わるだろうか、という不安があります。
長くてわかりづらいですが、是非読んでいただきたいです。

▼続きを読む▼
posted by 脱原発系管理人 at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日(Sun)

脱原発デモに若者が少ないことについての、ある若者の意見。

ツイッターで偶然見かけたとても興味深い意見をご紹介します。
ツイート主には転載許可を頂きましたが、リンクを貼ると批判が飛び火してしまう可能性があるので、内容だけ転載します。

とても大切な内容だと思いますので、細かいところまで注意深く読んでみてください。

▼続きを読む▼
posted by 脱原発系管理人 at 22:10 | Comment(36) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日(Wed)

連載『脱原発系デモ情報を集めていて気になること』◇2◇「批判する人は工作員だという思い込み」

毎日デモ情報を集めながら気になっていること、第2回です。
第一回はこちら→http://demojhks.seesaa.net/article/351511881.html

◆批判する人は工作員だという思い込み◆

デモに対して「迷惑だ」と言っている人に対して「あいつは工作員だ」と言ってしまう場面を見かけます。

何を根拠に言ってるのでしょうか…

続き、全情報一覧を見る
posted by 脱原発系管理人 at 23:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日(Sun)

連載『脱原発系デモ情報を集めていて気になること』◇1◇「それぞれの基準」

気になっていることがいっぱいあります。

毎日、デモ情報収集をしていると様々な考え方に触れる機会が多いのですが、ここのところ、分断や衝突が多くなったように感じます。
様々なパターンがあって、同じ脱原発を望むもの同士でも、シングルイシューとマルチイシュー、デモの内容や日程の是非、放射能汚染に対する考え方、瓦礫の広域処理、東京と福島、漢字とカタカナなどなど…、もちろん反原発活動自体を嫌う人たちや、デモは迷惑だという人などもいて、本当に様々な衝突が起きています。

そういった中で、いくつか気になったことに対する私の考え方をここに記します。
どうしても長くなってしまうので、連載という形で少しずつ書いていきたいと思いますので、しばしお付き合い下さい。なお、あくまでも全体の状況を改善するために書くことで、個人攻撃を目的とはしていないのでご了承下さい。


続き、全情報一覧を見る
posted by 脱原発系管理人 at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日(Sat)

選挙に向けて、私からの無責任な意見。

突然仕事放棄した東京都知事に始まり、衆議院解散総選挙も同時に行われるといういわゆる"選挙モード"に突入しました。衆議院についてはある程度予想できたことですが、私たちも、残されたわずかな時間をフル活用して、選挙モードに切り替えていかなければならないと思います。
私たちにとって都合の悪い政治家に直接訴えても、票を集めてしまったら元も子もないのです。
既にこのようなことを言っている方も沢山おられます。では私たち、大きな力を持たない一個人は何をどうしたらいいでしょうか。私なりの意見を書きます。

▼続きを読む▼
posted by 脱原発系管理人 at 22:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日(Fri)

民主主義は、多数決?

ツイッターでのやり取りの中で、このような質問を頂きました。

「多数決以外にどんな決定方法が?それ以外の採決法を採用している民主主義国があれば教えてください」

私が、民主主義と多数決は違う、と言ったことをご納得されなかったので、調べてくださいと言った後の質問でした。

ツイッターで書くのは大変ですし、他にも多くの方が民主主義と言うものを勘違いされてることは以前から気になっていたので、この機会に本格的に文章にしてみました。

ツイッターでやり取りしていた方への返事、という形になりますのでご了承下さい。

▼続きを読む▼
posted by 脱原発系管理人 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日(Mon)

アカウント開設から一ヶ月経って

「脱原発系デモ情報拡散」アカウントは、開設から一ヶ月経ちました。

現時点で900に迫るフォローを頂きましたし、多くのリツイートをしていただき、ありがとうございます。また、漏れている情報、改善についてのご意見を頂きまして、本当に感謝しております。

デモの主催者、積極的に参加している方々、参加したいけど思うように参加できない方々は、おそらくそのほとんどの人が「もっと人数を増やしたい」と考えているのではないかと思います。

日本で、
レベル7という最悪規模の原発事故を起こし、未だに収束もしていないのに推進派の勢いは衰えないこの日本で、これまで大きな事故を起こしたことがなく、今後、原発を全廃することを決定したドイツより、ずっとずっと参加者が少ないとはどういうことだろうか。人口から考えても少なすぎます。

しかし、強い言葉で「参加しろ!」と怒鳴ったところで、それで参加するような人はもう参加していると思います。

今から、急に何万人も増やすことは、また新たに大事故が起こるなどしない限り無理だと思い、では少しでも増やすにはどうしたらいいか、と考えました。


一つは、デモがあったら行く気はあるんだけど、情報を手に入れてないために行きそびれる人を減らす。

もう一つは、たまたま行く場所でデモがあるよ、という情報を知ったら、じゃあとりあえず見に行ってみようか、という人を捕まえる。

この2つを取りこぼさないようにすることで、1人でも2人でもデモ参加者が増えればいいじゃないか、という思いでこのアカウントを作りました。


これが、もっともっと広がっていけば、一つの穴埋めが出来ます。

しかし、まだまだ穴だらけ。

脱原発は賛同するけど、デモには参加したくない人や、どうしても踏み切れない人。

参加したいけど、時間もお金も余裕がない人。

遠くでしかないので参加できない人。

などなど、いろいろな事情があるのです。


様々なアイデアや能力や気持ちを持った人々が、それぞれで「どうしたらこの穴を埋められるか」ということを考えて活動していくことが、これからも必要だと思います。

どかんと集めるより、そこにいる1人を取り込む、という姿勢でこれからもやっていこうと思います。
posted by 脱原発系管理人 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする